「ひらがなけやき」とは何って言わせない!!

管理人てんごっちが、「ひらがなけやき」を世に広めるために、松岡修造ばりに熱く語るブログ

ひらがなけやき特集号 UTB+

こんにちは!!
てんごっちです!!





4月9日発売のUTB+(アップトゥボーイ プラス)で、ひらがなけやきを、39ページも大特集を組んでくれることになりました!!
各店の予約特典も分かれていて、悩みますね〜



この間の日経エンタテイメントさんに続いて、大特集していただいて、がなちゃん推しにとって、嬉しいことが続きます!!








説明
欅坂46に途中加入した長濱ねるの受け皿的存在として始まったけやき坂46。バックナンバーを見ていただければお分かりの通り、「アップトゥボーイ」「UTB+」は、欅坂46だけでなく、けやき坂46の成長も常に見守ってきました。長濱ねるが漢字欅専任となり、二期生が加入。けやき坂46は「漢字欅のアンダー」ではなくなりました。丸二年、二十人で迎える二度目のけやき坂46UTB+」表紙となります。

表紙と巻頭を飾ってくれるのは一期生の加藤史帆齊藤京子、佐々木久美。2016年12月発売の「UTB+ Vol.35」でも同じく組み合わせでグラビアを飾ってくれた3人。その当時は大学に入って初めて仲間ができたような初々しさと緊張感がありました。さまざまな苦難、逆境を乗り越え固い絆で結ばれた彼女たちと、今回は早咲きの桜を探す旅に出かけました。合宿ノリで和気あいあいのグラビア12Pは、お手元のVol.35と一緒に見ると、より楽しみ方が拡がるかもしれません。
続いてのグラビア10Pでは富田鈴花、松田好花が登場。この春卒業の好花ちゃんと、高校三年生の鈴花ちゃん。グラビアでは仲良しのクラスメイトに扮してもらい、“花花コンビ"の放課後をテーマに撮影します。
さらに、今後けやき坂46のアンセムになると言っても過言ではない『イマニミテイロ』のMV現場に密着、カラー8Pで展開します。弊誌がけやき坂46のMV現場に密着するのは今回で3度目。どのアイドル誌よりもけやき坂46を追いかけてきた「UTB+」ならではの視点で迫ります。また、けやき坂46の「初」をテーマにさまざまな現場に潜入した特集ページも必見です。

付録は欅坂46の過去グラビアから、今泉佑唯小林由依、小池美波×原田葵×平手友梨奈の貴重な未公開カットで構成された20Pミニ写真集と、けやき坂46特大両面ポスター(表:加藤史帆×齊藤京子×佐々木久美、裏:富田鈴花×松田好花)になります。


【表紙・巻頭】加藤史帆×齊藤京子×佐々木久美(けやき坂46)


【グラビア】
加藤史帆×齊藤京子×佐々木久美(けやき坂46)/富田鈴花×松田好花(けやき坂46)


【特集】
けやき坂46『イマニミテイロ』MV密着レポート/けやき坂46 初現場に潜入SPECIAL



引用元

https://www.amazon.co.jp/UTB-アップ-vol-43-アップトゥボーイ-2018年/dp/B07B5VXYCM/































引用元

https://mobile.twitter.com/wani_utb?lang=ja