「日向坂46(ひらがなけやき)」とは何って言わせない!!

管理人てんごっちが、【日向坂46(ひらがなけやき)】を世に広めるために、彼女達の出演番組やライブ、ブログなどをエキセントリックに紹介しています。

【日向坂46 ライブレポ】デビューカウントダウンライブ!! 感想①

こんにちは!!
てんごっちです!!



日向坂46「デビューカウントダウンライブ!!」最終日ついてレポートします。



ネタバレを含みますので注意!!





日向坂46「デビューカウントダウンライブ!!」最終日ついてレポートします。


【広告】





ついに「けやき坂46」としてラストになる、そして日向坂46として最初になるライブ「日向坂46 デビューカウントダウンライブ!!」の最終日に参加してきました!!



自分は前日体調が悪かったので、午後すぎから参加。
横浜アリーナについたらすぐ物販コーナーへ









ペンライト並んでいる途中で完売…



なんか転売屋も多かったんですけど、本当に記念で購入したいというファンの方が多かったんですよね!!
予想以上に売れちゃった可能性が高いですわ…
また次のライブの時に再販売してほしいと思います。














ちなみに自分が物販ブースについた時は白TシャツのM・Lサイズ、箱推しタオル、ラバーバンド各種も完売しておりました…







完売ですぎじゃねぇ…



心の声が出てしまいましたが、事前予約が無かったので生産の見込みも難しかったと思いまし、競争率も上がってしまった要因でもありますね。




なので今回はとりあえずTシャツの黒と生写真を3セット購入して退散…











武道館のオープニング衣装は、1期生しかないのですが、影ちゃんがいるので嬉しかったです!!



しかし、私の推しメンが「小坂菜緒」のためトレードがほぼ難しい状況を改めて感じました…
(今回もなんとか自引きできましたが…)










横浜アリーナに映ったメンバーの写真とのぼりを眺めているうちに入場時間になったので中へ…








しかし、今回は立ち見だったのでステージは見えず…涙
ほぼモニター観戦という状況でのレポートになります…








【広告】




さて、肝心の内容ですが、
最初の影ナレは、井口眞緒ちゃんと上村ひなのちゃん!!
なぜか先輩の眞緒ちゃんはアタフタしてひなのちゃんは落ち着いているという図式でしたが、2人の「 世界一熱い日にするぞー!」で会場のボルテージは一気に上がりました!!



その後に「Overture」がはじまり、本編がスタートしました!!
しかし、けやき坂46としての最後の「Overture」になったと思うと胸が熱くなりましたね…







影ナレ(井口眞緒、上村ひなの)

M0.Overture
M1.ひらがなけやき

MC

M2.誰よりも高く跳べ!
M3.僕たちは付き合っている

MC

M4.永遠の白線
M5.それでも歩いてる
M6.おいでシャンプー/二期生
M7.イマニミテイロ
M8.ひらがなで恋したい
M9.半分の記憶/二期生
M10.期待していない自分
M11.ハッピーオーラ
M12.キュン

MC

M13.ときめき草
M14.耳に落ちる涙/一期生
M15.沈黙が愛なら/二期生
M16.Footsteps/加藤史帆、佐々木久美、佐々木美玲、高本彩花、小坂菜緒

MC

M17.君に話しておきたいこと
M18.抱きしめてやる
M19.JOYFUL LOVE

MC

M20.日向坂/未発表曲

アンコール

EN1.キュン

MC

EN2.NO WAR in the future
EN3.約束の卵



今回のセットリストで注目すべき点は、最初は「けやき坂46」としての最後のライブ。
そして、後半は「日向坂46」としての最初のライブという図式です。



前半のけやき坂46としてのライブでは、楽曲中に涙を堪えながらパフォーマンスをするメンバーがたくさんいました。



メンバーのMC内でもあげていましたが、いままでの努力や喜びを思い出しながらのライブになったということで、メンバーにとっても、自分達ファンにとっても感慨深いものになりました…!!



ちなみに私は2曲目の「誰跳べ!」終了後に泣きました 笑


【広告】





後半は「日向坂46」として初のライブになりましたが、ここでまず「Overture」が披露されました!!



例えるなら「欅坂46」のOvertureのいいところはおさえつつ、少し新しい要素が入って進化しているところですかね!!
まだ始まったばかりなので、これから進化して盛り上がっていきそうです。



そして、デビューシングルに収録されている新曲披露、今回のライブのために作成された未収録曲「日向坂」も披露されました。



個人的にはその「日向坂」の歌詞にはグッとくるものがありました…
これも早くCDに収録してもらい、会場全員で合唱したいですね!!



今回も「JOYFUL LOVE」では会場一体なってステキなグラデーションが出来ていましたし、初披露の「キュン」のコールはほぼ完璧でしたので非常に盛り上がりました!!



「キュン」はこれからもライブでも鉄板になるのは間違いないですね…!!
ちなみに私はあるところで崩れ落ちてニヤけが止まりませんでした…笑
あの破壊力は本物です 笑






今回、最初の「けやき坂46」のライブでは今までの努力を見てきた想い出が強く、後半は「日向坂46」の可能性を見たライブでした。
それでも、けやき坂46が無くなっても「けやき坂46の楽曲」はずっと残るので、まだまだこのライブなどで一緒に作ってきた楽曲達をやってほしいというのはあります。






けやき坂46ではなくても、日向坂46に「けやき坂46」は生きている。




その素晴らしさを体感してたくさん涙を流した素敵なライブでした。




今回、ひよたんは体調不良のため欠場しましたが、また次のライブでは素敵な姿を見せてほしいです!!


あと、今回は大まかに感想を述べてましたが、次のブログでは細かくレポを書いていきます。
想いが溢れてこれだけでは収まりませんので、長い目で待ってください 笑




【広告】




引用元

https://mdpr.jp/music/amp/1825946

https://store.emtg.jp/hinatazaka46/

https://www.hinatazaka46.com/s/official/news/detail/G00001?ima=0000