日向坂46、≠ME応援ブログ「日向坂46(ひらがなけやき)、≠ME(ノットイコールミー)」とは何って言わせない!!

アイドルグループの日向坂46(ひらがなけやき)や、≠ME (たまに=LOVE)の活動をエキセントリックな独自目線(ちょっとおふざけ)で紹介しています。

【日向坂46】「アザトカワイイ」フォーメーション発表!!

script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

f:id:hemhem190:20200820220511j:plain








こんにちは!!
てんごっちです!!



今回は先日発表された「アザトカワイイ」のフォーメーションについて書いていきます。








先日、日向坂46の冠番組「日向坂で会いましょう」内で日向坂46の1stアルバムのリード曲「アザトカワイイ」のフォーメーションが発表されました。



今回は記念すべき日向坂になってからの初のアルバム。そして、新3期生と休業から復帰した影山優佳ちゃんの参加もあって、アルバムのリード曲ということだけでなく見所がたくさんある楽曲になってます。



それではフォーメーションを見ていきましょう!!







3列目


影山優佳
高瀬愛奈
山口陽世
高本彩花
佐々木久美
宮田愛萌
森本茉莉
濱岸ひより
髙橋未来虹






3列目には新3期生の3人と復帰した影山優佳ちゃんが注目のポイントです。
特に新しく入ったメンバーは、最初から参加する初めての楽曲になるので、大変なことも多そうですが、どんなパフォーマンスを見せてくれるか楽しみですね!!



個人的によかったのが我らがキャプテンの佐々木久美ちゃんが端に着くポジションが多かったのですが、3列目のセンターに今回はついたことです。



きくちゃん自身も地道に外活動を頑張ってきたこともありますし、アルバムはとりあえずこれまでの日向坂としての活動の集大成ということなので、真ん中でメンバーを引っ張っていってほしいですね…!!
昔から応援しているファンとしては嬉しい限りです…!!









2列目


富田鈴花
松田好花
河田陽菜
丹生明里
渡邉美穂
上村ひなの
東村芽依
潮紗理菜








2列目で注目されているのは上村ひなのちゃんですね!!
今まで逸材っぷりを発揮してきて徐々に存在感を増してきたこともあるので、納得のポジションではないでしょうか!!
次あたりではフロントの可能性も見えてきました!!



このメンバーだと前回の「ソンナコトナイヨ」のフォーメーションとほぼ変わらないですね…
逆にフロントから下がってしまいましたが、存在感を十分発揮してくれると期待する東村芽依ちゃんのパフォーマンスも注目したいと思います!!







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

JUST WATER(500ml*12本入)【2shdrk】
価格:1814円(税込、送料別) (2020/8/9時点)



フロント


齊藤京子
加藤史帆
小坂菜緒
金村美玖






そして、1列目にはこのメンバーが入りました。
個人的には小坂菜緒ちゃんがセンターから外れたのは良いことだと思います。



前から言ってますが、小坂菜緒ちゃん自身の重圧がかかっていることはわかっていたし、本人の性格もそれを控えめで、それを全て受け入れていないのも感じていました。




実際に小坂菜緒ちゃんは「4作連続でやってきて、これが続いていくのがずっと怖かったところはあったので、ちょっと安心感があるというか……」という思いを語っています。



ライブでも見ていますが、菜緒ちゃんの1番良い笑顔をするのはセンター以外のポジションだったりするので、ブログでも小坂菜緒第二章と書いていたように、この楽曲での小坂菜緒ちゃんの「表情」を見てほしいですね!!




そして最後に改めて、小坂菜緒ちゃんお疲れ様でした…!!














そういや「ハッピーオーラ」はセンター横ではなかったのでは…
日向坂じゃないからノーカウントですね 涙








引用元、小坂菜緒ブログ


そして、今回の「アザトカワイイ」のセンターは…







センター



佐々木美玲






みーぱんに決定しました!!
おめでとうございます!!



やはり転機になったのは「有吉ゼミ」の激辛完食ではないでしょうか!!
Twitterでもトレンド入りし、色んな媒体でもニュースになりました。
その後押しもあってのセンターだと思います。



みーぱんは、ひらがなけやきのアルバムのリード曲「期待していない自分」以来のセンターポジションになります。



同じ意見の方も多いと思いますが、みーぱんのセンター曲は名曲揃いでライブでも定番の楽曲が多いです。
いろんな見方もあるかもしれませんが、みーぱんのセンターの時は、その「表現力」がすごくて「ひらがなで恋したい」のような明るい楽曲
だったら楽しさをいっぱい出してくれるし、「期待していない自分」だったら、その切ない想いを最大限に表してくれています。



みーぱんは、歌やダンスともに安定していますが、それ以上に「表現力」では日向坂46随一といっても過言ではないでしょうか…!!




1stアルバムのリード曲「アザトカワイイ」でも、そのみーぱんの表現力がどう発揮されるか楽しみですね!!



ちなみにアザトカワイイなんですけど間違えると





















f:id:hemhem190:20200820220118j:plain



アギトカワイイ







…ホント、ネタなかったのがバレるオチですわ
顎門カワイイ

















引用元、佐々木美玲ブログ



引用元

https://www.kamen-rider-official.com/zukan/kamen_rider_member/89


https://youtu.be/MoLL246x6ys